bgline

SAPPORO SNOW BASE JZK 定山渓に泊まって、片道約90分の5つのスキーリゾートへ!

decorationline

定山渓温泉から、片道約90分の圏内に、
5つのスキーリゾートが点在。
その日のゲレンデコンディションが最もいいところを選んで
その日の気分でパッと行けるのが定山渓の良さ。

スノボシルエット
スキーシルエット
スノボシルエット
スキーシルエット

コースバリエーションも豊富!レンタル充実で手ぶらでも行ける!
あなたの気分に合ったPowder Hunt、してみませんか?

定山渓近郊の5つのスキーリゾート

1札幌国際スキー場/車約30分

定山渓エリア内にあるスキー場。市内にありながら豊富なパウダーを長期間楽しめるとあって、市内外から人気!朝里岳(1,286m)の北東に位置し、山頂は標高1,100m。入門編〜上級者まで対応できる、変化に富んだロングコースがある。パウダーも、グルーミングバーンも両方楽しめる。

公式サイト

札幌国際スキー場マップイメージ

2サッポロ・テイネ/車約80分

札幌の中心部からわずか15kmにあり、市民にも親しまれている標高1,023mの手稲山。山頂からは市街地や、天気が良ければ遥か大雪山まで見渡せる展望の良さ。5月中旬まで滑走が楽しめる。今シーズンは注目のBURTON Step On ®︎をいち早くレンタルに導入!山頂の「テイネゲート」が開いているときはコース外滑走もOK(但し、適切な装備で自己責任)。

公式サイト

サッポロ・テイネマップイメージ

3ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ/車約80分

標高1,308mのアンヌプリにある4つのスキー場の中でも最大規模のゲレンデ。眼前に羊蹄山を眺めながら、頭の上まで跳ね上がるパウダーを満喫できる。JAPOWの代名詞「ニセコエリア」の中心部にあり、パウダーがたっぷり降り積もった上級者を唸らせる豊富なコースバリエーションが魅力!ナイターのドライな雪質も昼とは違った滑りを楽しめる。

公式サイト

ニセコ東急 グラン・ヒラフマップイメージ

4ルスツリゾート/車約50分

Mtイゾラ(標高994m)、イーストMt.(標高868m)、ウエストMt.(標高715m)の三山を有し、37もあるコースの中にはドライなパウダーを堪能できる最上級者向けの非圧雪コースが設定されている!エキスパート向けの「マウンテンガイディング」はスキー&スノーボードの混合もOK(1〜6名まで)。

公式サイト

ルスツリゾートマップイメージ

5キロロリゾート/車約80分

国際スキー場と同じ「朝里岳」の西側に位置し、長峰と2つの山を有している。天候やコンディションによって「オフピステ」エリアが開放されるのも魅力。「キロロ&札幌国際 共通1日券」もあるので、定山渓に長期ステイしながら2つのリゾートを楽しめる。シーズン最初から3月まで、良質なパウダーを堪能できる!

公式サイト

キロロリゾートマップイメージ

定山渓温泉&スキーを楽しむなら!
2泊3日の過ごし方

1日目

9:00〜16:00

まずは、札幌国際スキー場で
パウダーラン

定山渓温泉に最も近いスノーリゾート。天気次第で、軽く午後だけ楽しむのもアリ!晴れれば山頂からは石狩湾が眺められ、美しい樹氷並木のパノラマの中を滑走できる。

16:30

定山渓の宿到着&チェックイン

お気に入りの温泉宿で、冷えた体を温めて

2日目

6:00

各ゲレンデHPにて天候チェック

札幌国際、ニセコ、ルスツなどお気に入りのゲレンデ情報をHPでチェック。積雪情報、コース情報、ライブカメラの配信などで今日のパウダーハント先を決めましょう。

8:00

定山渓の宿出発

移動&準備(約2時間)

10:00〜16:00

ゲレンデでパウダーを堪能!

例えば、ニセコ。ファーストトラックを描くなら8:00には到着したいところ。グラン・ヒラフならほとんどのコースでナイター営業(16:30〜19:00)をしているので月明かりのナイトランもおすすめ。

18:00

定山渓の宿到着

温泉街に2カ所ある足湯巡りも楽しんで。足湯に浸かれば自然と体もポカポカに。

宿の温泉はもちろん、エステやマッサージ、サウナでリラックスタイムを

3日目

6:00

各ゲレンデHPにて天候チェック

8:00

定山渓の宿出発&チェックアウト

移動&準備(約2時間)

10:00〜16:00

ゲレンデでパウダーを堪能!

例えば、ルスツ。パウダー、ツリーラン、サイドカントリーなど、上級者が大満足のありとあらゆるコースがある。頂上からノンストップで滑り降りるには膝が笑ってしまうほどのロングコースも!自分のスタイルで思うままに、パウダーリゾートを満喫。〜20:00までのナイターもあり。

page_top